4/8 奥羽本線 山形駅~北山形駅間 人身事故 死亡した

奥羽線事故で死亡 自殺か

7日午後、山形市で、奥羽線の普通列車が線路にいた女性と衝突し、この影響で、山形新幹線は1時間あまりにわたって運転を見合わせました。
7日午後4時前、奥羽線の山形駅と北山形駅の間で線路にいた女性が下りの普通列車と衝突し、死亡しました。
この影響で、奥羽線と同じ線路を走る山形新幹線は、1時間あまりにわたって山形駅と新庄駅の間の上下線で運転を見合わせ、午後5時前に運転を再開しました。
警察は、列車の運転手の話などから、死亡した女性は、自殺をはかり、線路に入ったものとみて、身元の確認を進めています。
JR東日本山形支店によりますとあわせて2200人あまりの乗客に影響が出たということです。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/6024367081.html

列車にはねられ女性死亡・山形 奥羽本線、ダイヤ乱れ2940人影響

 8日午後3時45分ごろ、山形市霞城町のJR奥羽本線の線路上にいた女性が下り普通列車にはねられ、死亡した。乗客約150人にけがはなかった。

 山形署とJR東日本山形支店によると、現場は霞城公園の堀沿いで、線路上に立っていた女性を運転士が目撃しており、同署は女性が線路内にいた経緯などを調べている。女性は60歳以上とみられ、身元の確認を急いでいる。

 列車は約1時間10分後に運転を再開。同じ線路を使う路線のダイヤも乱れ、奥羽本線、仙山線、左沢線の上下計8本が運休、上りの山形新幹線つばさ1本を含む上下計7本が最大1時間22分遅れ、計約2940人に影響した。

http://yamagata-np.jp/news/201604/09/kj_2016040900165.php


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント