5/14 阪急宝塚本線 曽根駅 人身事故 電車に血が付着

阪急曽根駅で人身事故 男性死亡

 14日午前10時25分ごろ、大阪府豊中市曽根東町の阪急宝塚線曽根駅で、成人男性が同駅を通過しようとした宝塚発梅田行きの急行電車(8両編成)にはねられ死亡した。大阪府警豊中署が男性の身元や事故原因を調べている。

 阪急電鉄によると、電車の運転士は「ホームにいた男性が線路に飛び降りた」と話しているという。この事故で上下線ともに一時運転を見合わせ、ダイヤが乱れている。

http://www.sankei.com/west/news/160514/wst1605140051-n1.html

5月14日 阪急宝塚本線 曽根駅 人身事故2

5月14日 阪急宝塚本線 曽根駅 人身事故3


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント