5/24 北総鉄道北総線 矢切駅 人身事故 15分で運転再開

北総鉄道で人身事故、男性死亡 松戸署

 24日午前10時40分ごろ、松戸市下矢切の北総鉄道矢切駅構内で、身元不明の男性が、同駅を通過する成田空港駅発、羽田空港国内線ターミナル行き上りアクセス特急(8両編成)にはねられ死亡した。乗客にけがはなかった。松戸署によると、運転手などの目撃証言から男性がホームから電車に飛び込んだ自殺とみられる。同署で男性の身元などを調べている。

 北総鉄道によると、上下6本が最大23分遅れ、約900人に影響した。

http://www.chibanippo.co.jp/news/national/325943

5月24日 北総鉄道北総線 矢切駅 人身事故

矢切駅で発生した人身事故により運転を見合わせておりましたが、10時58分に上下線で運転を再開しました。
この影響により、北総線の上下線に遅れが出ております。

尚、京成線・新京成線・東武線・JR線・都営線・東葉高速線・メトロ線に振替を依頼しております。

http://www.hokuso-railway.co.jp/pc/train_info.html


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント