5/13 名鉄常滑線 大野町駅〜新舞子駅間 人身事故 ミュースカイがはねる

名鉄特急にはねられ男性死亡 常滑線、一時運転見合わせ

 13日午前7時35分ごろ、愛知県常滑市大野町2の名鉄常滑線で、中部国際空港発新鵜沼行き特急ミュースカイ(8両編成)に男性がはねられ、死亡した。乗客乗員約100人にけがはなかった。常滑署が男性の身元を調べている。

 署によると、男性運転士(25)が線路上に立っている男性を見つけ、警笛を鳴らして急ブレーキをかけたが間に合わなかった。

 名鉄によると事故の影響で、常滑線の太田川―西ノ口間で1時間、運転を見合わせた。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016051390110851.html

名鉄運行情報

5月13日 7時34分頃
常滑線 大野町駅~新舞子駅間において人身事故が発生しました。
常滑線 太田川駅~常滑駅間の上下線において運転を見合わせております。

7時55分からJR武豊線 名古屋駅~武豊駅間で振替輸送を実施します。

お急ぎのところ大変ご迷惑をおかけいたします。

http://top.meitetsu.co.jp/em/ryokaku/format3.html?platform=hootsuite


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント