6/21 常磐線 北千住駅~松戸駅間 人身事故 特急電車ひたち11号がはねる

常磐線で人身事故相次ぎ運転見合わせ

 21日午後0時9分ごろ、東京都足立区綾瀬のJR常磐各駅停車線の綾瀬駅付近を走行中の品川発いわき行き特急電車(10両編成)に男性が接触した。

 JR東日本などによると男性は30~40代とみられ、容体は不明という。現場は常磐線北千住-松戸駅間の線路上。付近に踏切はなく、何らかの方法で侵入したものとみられる。この事故で、常磐線が品川-土浦間、常磐各駅停車線が綾瀬-我孫子間でそれぞれ上下線全線で一時運転を見合わせた。

 常磐線をめぐっては、同日午前11時10分ごろ、千葉県柏市根戸のJR常磐各駅停車線の北柏駅構内で、ホームから転落した女性が、我孫子発唐木田行き普通電車(10両編成)にはねられる事故が発生。常磐各駅停車線が一部で運転を見合わせるなど、人身事故が相次いでいる。

http://www.sankei.com/affairs/news/160621/afr1606210026-n1.html


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント