2/28 JR神戸線 六甲道駅 人身事故 死亡した

六甲道駅で人がはねられ死亡 1万4千人に影響 JR東海道線

 28日午前7時15分ごろ、神戸市灘区永手町のJR東海道線の六甲道駅で、通過中の東京貨物ターミナル発東福山行き貨物列車(20両編成)に人がはねられ、死亡した。兵庫県警灘署が身元の確認を急いでいる。

 同署などによると、ホーム中央付近から線路内に立ち入ってきた人を運転士が発見し、非常ブレーキをかけたが間に合わなかった。JR西日本によると、この事故で神戸線は上下線計18本が運休、計30本に最大37分の遅れが発生し、約1万4千人に影響した。

http://www.sankei.com/west/news/160228/wst1602280023-n1.html


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント