6/22 JR京都線 摂津富田駅 人身事故 救急隊員の人たち慌しい

JR摂津富田駅で人身事故、3万人影響 大阪・高槻

 22日午後4時ごろ、大阪府高槻市富田町のJR東海道線摂津富田駅の構内で、30代とみられる男性が、通過中の近江塩津発姫路行き新快速電車にはねられ死亡した。乗客約600人にけがはなかった。

 府警高槻署によると、運転士が約200メートル手前でホームから線路内に立ち入る男性を発見、非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。所持品から遺書が発見されており、同署は自殺の可能性があるとみて身元の確認などを急いでいる。

 JR西日本によると、この事故で上下線計29本が運休、34本が最大56分遅れ、約3万人に影響した。

http://www.sankei.com/west/news/160622/wst1606220103-n1.html


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント