7/6 東海道本線 名古屋駅~枇杷島駅間 人身事故 人が線路内に立ち入り列車と接触

JR東海道線・枇杷島駅で人身事故、自殺か

 愛知県清須市のJR東海道線で6日、人身事故があり、男性が死亡した。自殺の可能性が高いとみられている。
 警察によると、6日午前10時40分ごろ、JR東海道線・枇杷島駅で、快速列車に人がはねられた。
 はねられたのは、20代前半の男性とみられ、その場で死亡が確認された。列車の乗客約400人にけがはなかった。
 この事故で、名古屋駅ー岐阜駅間の上下線が約2時間にわたって運転を見合わせた。
 列車の運転士は「男性が1人で線路内に進入してきた」などと話しており、警察は自殺の可能性が高いとみて調べるとともに、 男性の特定を急いでいる。

http://www.ctv.co.jp/newsctv/index_loc.html?id=233008


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント