7/12 阪急千里線 柴島駅 人身事故 線路に寝転ぶ 電車の下敷き 乗り上げる

阪急・柴島駅で人身事故、50代ぐらいの男性を病院搬送 ダイヤに乱れ

 12日午後7時50分ごろ、大阪市東淀川区柴島の阪急京都線柴島駅で、天下茶屋発北千里行きの普通電車(8両編成)に男性がはねられた。大阪市消防局によると、男性は50代ぐらいで背中や腕を打ち病院に搬送された。

 阪急電鉄によると、男性はホームから飛び降りて線路上に寝転び、電車にはねられたという。乗客約400人にけがはなかった。

 この事故で、阪急京都線や大阪市営地下鉄堺筋線が一時運転を見合わせ、ダイヤが乱れている。

http://www.sankei.com/west/news/160712/wst1607120084-n1.html

転落の男性、レールの間に倒れ助かる 阪急千里線柴島駅

 12日午後7時50分ごろ、大阪市東淀川区柴島(くにじま)2丁目の阪急千里線柴島駅で大阪府摂津市の男性(54)が線路に転落した。大阪府警によると、直後に天下茶屋発北千里行き普通電車(8両編成)が男性の上を通過して停車したが、男性はレールの間に倒れ、腕と背中を負傷したものの、意識はあり、命に別条はないという。

 東淀川署によると、防犯カメラに男性が自分で線路に落ちる様子が映っていたという。男性は「酒を飲んだ」と話しているという。

 この事故で、同線と直通運転する大阪市営地下鉄の堺筋線が約1時間、運転を見合わせた。

http://www.asahi.com/articles/ASJ7D7RMBJ7DPTIL038.html

乗り上げた感覚あった
駅員爆走しとった


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント