ニセコイ 完結 最終回に千葉県のYさんが登場しマリーとお見合い 次元の壁を越えた

“千葉県のYさん”とはニセコイ人気投票の度、大きな話題を集める謎の人物。
その正体は登場キャラクターの橘万里花(以下、マリー)にいっぱいの愛情を注ぐ人物で、誰しもが認める橘万里花ファン(旦那)だ。

https://cupo.cc/topics/3588

千葉県のYさんの名前が初めて世に出たのは、2013年に行なわれた、漫画『ニセコイ』の1周年記念人気投票だった。

この人気投票では、1位と2位はダブルヒロインである小野寺小咲、桐崎千棘がワンツーフィニッシュし、3位はツンデレ男装サブヒロインの鶫誠士郎が獲得。一方、ポジション的には「第3のヒロイン」であるマリーこと橘万里花は、つぐみんの後塵を拝す4位に終わった。

ところが注目は順位自体よりも、一緒に掲載されたマリーのコメントに集まった。

「私一人に1500票手書きで送ってくださった、千葉県のYさんに特別な感謝を…」

マリーの得票総数2694票のうち、実に6割近くを一人で投票し、マリー直々に感謝の言葉をもらったこの「千葉県のYさん」の溢れるマリー愛に、ニセコイファンの多くが驚愕した。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C%E3%81%AEy%E3%81%95%E3%82%93

過去の功績

最終回で遂に登場した模様


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント