豊島区南長崎二丁目付近で強盗傷害事件 顔を切られた 犯人逃走中

12日午後3時ごろ、東京・豊島区南長崎のアパートで「住人が刺されて血だらけになっている」と110番通報がありました。
警視庁などによりますと、アパートの1階の部屋に住む30代の男性が顔を切られてけがをして病院で手当てを受けていますが、命に別状はないということです。
これまでの調べによりますと、男が突然、部屋の中に入ってきて男性ともみあいになり、持っていた刃物で切りつけたということです。
男性は男と面識はないということです。
男は現場から立ち去り、警視庁は傷害事件として行方を捜査しています。


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント