名鉄小牧線の羽黒駅~犬山駅間で踏切事故 車と電車が衝突 運転手は意識はある

18時59分頃 名鉄小牧線の羽黒駅~犬山駅間の踏切で乗用車と電車が衝突する事故が発生。
乗用車が踏切で立ち往生しているときに電車が進入したと見られる。
運転手の意識はあるという。19時現在再開のめどは立っていない。

名鉄小牧線の踏切で電車と車が衝突 愛知・犬山市

26日夜、愛知県犬山市の名鉄小牧線の踏切で電車と乗用車が衝突する事故があり乗用車を運転していた男性が病院へ運ばれました。

26日午後7時ごろ名鉄小牧線の羽黒駅と犬山駅の間の踏切で、平安通発犬山行きの普通電車と乗用車が衝突しました。乗用車に乗っていた60歳くらいの男性が病院に運ばれ軽傷です。電車の乗客と乗員、約110人にけがはありませんでした。警察によりますと、事故当時、踏切は閉まっていて、乗用車を運転していた男性は「ぼーっとしていた」と話しているということです。

http://www.nagoyatv.com/news/?id=143501


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント