南部町で逃げた土佐犬 捕獲される 南部町相内から逃げ出していた

 2日午前10時35分ごろ、南部町相内で「土佐犬が庭でうろうろしている」と110番通報があった。三戸署などによると、同町の男性(72)が飼っていた土佐犬が犬小屋から逃げ出したという。署や町などが探していたところ、午後5時25分ごろ、近くの草むらにいるのを飼い主の男性が発見した。

 署などによると、土佐犬は2歳のオスで体長約1メートル。男性は3頭の土佐犬を鍵のかかった犬小屋で飼っていたが、散歩に行こうと犬小屋の鍵を開けたところ、1頭が逃げ出したと説明していたという。

 安全のため、近くの3小学校では、生徒を集団下校させたり、親に迎えにきてもらったりした

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4173873&media_id=168&from=twitter&share_from=view_news

飼い主により発見・保護された模様。


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント