9/11 東武野田線 馬込沢駅~塚田駅間 人身事故 踏切ではねられる 男性死亡

船橋、電車にはねられ男性死亡

 船橋市旭町の東武野田線馬込沢-塚田駅間の第296号踏切で11日午後6時半ごろ、男性が通過中の柏発船橋行き上り電車(6両編成)にはねられた。男性は全身を強く打っており、現場で死亡が確認された。乗客約300人にけがはなかった。

 船橋署によると、運転士は「男性が徒歩で踏切内に入って線路上に立ちふさがった」などと話しており、同署で自殺の可能性も含め身元確認を急ぐとともに事故原因を調べている。

 東武鉄道によると、上下15本が運休、上下15本が最大83分遅れ、乗客約1万人に影響した。

http://www.chibanippo.co.jp/news/national/350518


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント