10/17 名古屋市営地下鉄名港線 港区役所駅 人身事故 斉藤強を逮捕

トンネル内で男性はねられ搬送 名古屋市営地下鉄・名港線

 17日午前11時半ごろ、名古屋市港区の市営地下鉄名港線港区役所―築地口間のトンネル内で、名古屋港行きの電車に20代の男性がはねられた。男性は頭を打ち、救急搬送された。命に別条はないという。

 市消防局などによると、電車は港区役所駅を出発して200メートルほど進んだところで線路にいる男性を発見し、緊急停止した。男性は「なぜ自分が線路上にいたのか分からない」と話しているという。

 市交通局によると、この影響で名港線と名城線で運転を休止。名城線は7分後に、名港線は約1時間半後に再開した。この事故で両線の乗客約4千人に影響が出た。

 緊急停止した電車には約40人の乗客がおり、1時間後に消防などの誘導で線路を歩いて港区役所駅に戻った。瑞穂区の女性(38)は「急ブレーキで体が傾いた。何が起きたのかと思った」と話していた。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016101790134609.html

地下鉄線路内に入った男を逮捕 名古屋

 名古屋市営地下鉄の名港線の線路内に入り込み、列車の運行を妨害したとして、警察は、29歳のアルバイト店員の男を逮捕しました。

 逮捕されたのは、名東区のアルバイト店員・斉藤強容疑者(29)です。

 港警察署によりますと、斉藤容疑者は今月17日午前11時半ごろ、市営地下鉄名港線の港区役所と築地口間の線路内でうずくまり、約1時間半にわたり列車を停止させ、運行を妨害した業務妨害の疑いが持たれています。

 緊急停止した列車は、斉藤容疑者の体の上を通過しましたが、レールの間にいたため顔に擦り傷を負っただけでした。乗客約40人に、ケガはありませんでした。

 警察の調べに対し、斉藤容疑者は「間違いありません。自殺しようと思った」と容疑を認めているといることで、警察は、事故の状況などを調べています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161019-00000841-cbcv-soci

地下鉄止まって人身事故発生しましたって言われて停電なった


https://twitter.com/mcl_715/status/787844663596109824


LINEで送る はてな


One Response to “10/17 名古屋市営地下鉄名港線 港区役所駅 人身事故 斉藤強を逮捕”

  1. 匿名 より:

    29歳の男が自殺未遂で逮捕されたらしい。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント