10/19 高崎線 熊谷駅~籠原駅間 人身事故 肉片飛び散る 線路に寝ていた人即死 男性死亡

JR高崎線で人身事故 線路上にあおむけの男性、はねられ死亡/熊谷

 19日午後1時15分ごろ、熊谷市石原のJR高崎線の線路内で、線路上にあおむけの状態でいた男性が、平塚発籠原行き下り普通列車(15両編成)にはねられ、死亡した。

 熊谷署などによると、男性は30~50代で、上下灰色のジャージーを着ていた。事故現場の両側に高さ約1メートルの柵が設置され、最寄りの踏切からの距離は約150メートル。同署で身元を調べている。

 JR東日本高崎支社によると、この事故で上下13本が運休(区間運休含む)、最大1時間23分の遅れ、約3000人に影響が出た。

http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/10/20/02.html

急停車した・・・
踏切で人身事故発生
運転再開まで相当かかるって言われてしまった
運転手が現場検証してるってアナウンス
線路の上に人が寝転がっててその上を電車が通過した
衝撃位置って矢印の先に赤くて肉っぽいのある



https://twitter.com/masumiiiiyu/status/788594957363871745


https://twitter.com/nanami717780631/status/788596508073549826

LINEで送る はてな


One Response to “10/19 高崎線 熊谷駅~籠原駅間 人身事故 肉片飛び散る 線路に寝ていた人即死 男性死亡”

  1. 匿名 より:

    上野ー東京ラインがボロボロだ

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント