10/20 相鉄本線 希望ヶ丘駅 人身事故 バキバキバキバキと砕け散る音

自殺か電車に生徒はねられ死亡

20日夜、横浜市旭区にある相模鉄道の駅で高校1年生の男子生徒が電車にはねられ死亡しました。
警察は目撃者の話などから自殺の可能性があるとみて調べています。

20日午後9時50分すぎ、横浜市旭区にある相模鉄道の希望ヶ丘駅で市内に住む高校1年生の15歳の男子生徒が上りの急行電車にはねられました。
男子生徒は病院に運ばれ、手当てを受けていましたがおよそ2時間半後に死亡しました。
警察によりますと、ホームにいた人や電車の運転士は人が線路に飛び込んできたと話しているということです。
これまでの調べで男子生徒は20日は通常どおり学校に登校したということですが、男子生徒の家族は「家庭の中で悩みを抱えていた」と話しているということです。
警察は現場の状況などから自殺の可能性があるとみて詳しいいきさつを調べています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/1056016411.html

警笛鳴らして急停車
突然バキバキバキバキッッ!!!っていう音
電車が浮いたと思った
血やばい


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント