1/22 武蔵野線 南浦和駅 人身事故 足切断か ブルーシートで包まれる

JR武蔵野線で人身事故 線路に転落の男性、はねられ重傷/さいたま

 22日午前0時40分ごろ、さいたま市南区南浦和2丁目、JR武蔵野線南浦和駅の構内で、男性が府中本町発南越谷行き下り普通電車(8両編成)にはねられ、病院に搬送された。男性は重傷とみられる。

 浦和署によると、男性はホームから線路内に転落し、電車と衝突。防犯カメラなどの映像から、ふらついていて歩いている様子が見られ、誤って足を踏み外した可能性が高いという。運転士が男性に気付いて急ブレーキをかけたが間に合わなかった。男性は40~60代ぐらい。同署は身元の確認をするとともに、事故と自殺の両面から調べている。

 電車は現場に約50分間停車。乗客乗員にけがはなかった。

http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/01/23/01.html


https://twitter.com/fmb2010fc/status/822835226611044352



https://twitter.com/UronSke/status/822831448096837632

LINEで送る はてな


One Response to “1/22 武蔵野線 南浦和駅 人身事故 足切断か ブルーシートで包まれる”

  1. のぞみ4号 より:

    人身事故は楽して死ねると思ったら大間違いだ。かなり痛いぞ!!やっておいて「痛い」と叫ぶのは筋違いだ

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント