11/2 高松琴平電気鉄道琴平線 円座駅~岡本駅間 人身事故 飛び出した中学生はねられる



2日朝、高松市のことでん=高松琴平電気鉄道の琴平線で、中学2年の男子生徒が電車にはねられ死亡しました。
2日午前8時前、高松市円座町のことでん琴平線で、市内の中学校に通う2年生で13歳の男子生徒が高松築港発琴電琴平行きの2両編成の電車にはねられ死亡しました。
電車には乗客60人と乗務員2人が乗っていましたが、けがなどはありませんでした。
現場は、ことでん琴平線の円座駅と岡本駅の間の緩いカーブで、北東に60メートルほど離れた所に踏切がありますが、フェンスなどはなく、「あぶない」などと書かれた看板が立てられています。
警察によりますと、電車の運転士は男子生徒が、線路の南側から急に飛び出してきたなどと話しているということで、運転席にあるカメラの映像を分析するなどして、当時の詳しい状況を調べることにしています。

LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント