5/19 東武アーバンパークライン 東岩槻駅~岩槻駅間 人身事故 踏切に飛び出しはねられる

東武アーバンパークラインで事故 踏切入り男性公務員死亡/さいたま

 19日午前8時10分ごろ、さいたま市岩槻区本丸2丁目の東武アーバンパークライン踏切で、越谷市の公務員男性(44)が春日部発大宮行き普通列車に、はねられ死亡した。

 岩槻署によると、現場は岩槻―東岩槻間の踏切。列車が現場に差し掛かろうとしたところ、下りていた遮断機をまたいで男性が線路内に入ったという。乗員乗客にけがはなかった。同線は約55分間にわたって運転を見合わせ、上下20本の列車が運休、乗客約1万人に影響が出た。同署で自殺と事故の両面で調べている。

http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/05/20/01_.html

東岩槻↔岩槻
踏切で人身事故発生
目の前の踏切で飛び出して来た
乗り上げるような感覚があった
警察と消防待ち


https://twitter.com/_SarRyz/status/865343621075042304


https://twitter.com/yuiiippp/status/865344778275180545



https://twitter.com/yu_101318/status/865345334406373376

LINEで送る はてな


One Response to “5/19 東武アーバンパークライン 東岩槻駅~岩槻駅間 人身事故 踏切に飛び出しはねられる”

  1. のぞみ より:

    どうして踏切を無視するんだろ?

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント