京王線百草園駅の人身事故 日野市立三沢中学校の3年男子生徒がはねられ死亡したと判明

 27日午後0時40分ごろ、京王線百草園駅で人身事故が発生。この事故で同市立中学3年の男子生徒(15)がにはねられ死亡した。運転士がホームから倒れ込む男子生徒の姿を目撃しておりブレーキが間に合わずひかれたという。日野署は自殺の可能性も含め調べを進める。遺書は見つかっていない。

 生徒は同日午後0時20分ごろ、学習塾に行くため自宅を出た。現場は自宅から約2キロ離れた場所で、塾から来ていないという連絡を受け、母親が行方を捜していた。塾には徒歩で通っており、駅を利用する必要はないという。
家族は調べに「変わった様子はなかった」と話している。

12/27 京王線 百草園駅 人身事故 左のライトを破損


ツイッターでの証言から日野市立三沢中学校に通っていた男子生徒の可能性が高い。
緊急の教師会議が開かれる模様。

LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント