1/3 東海道本線 尾張一宮駅~木曽川駅間 人身事故

 3日、愛知県一宮市のJR東海道線の踏切で、男性が電車にはねられ死亡しました。
この事故でJR東海道線は一時運転を見合わせました。

 3日正午ごろ、一宮市木曽川町黒田のJR東海道線・奥屋敷踏切で、豊橋発大垣行きの新快速電車にはねられました。

 警察によりますと、即死で、電車の運転士は「線路に人がいるのを見つけ、ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。

 警察は自殺と事故の両面で捜査しています。また、JR東海道線は尾張一宮駅から
岐阜駅の間がおよそ2時間運転を見合わせ、およそ9500人に影響が出ました。


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント