1/6 名古屋市営地下鉄東山線 一社駅 人身事故 15歳少年が飛び降りの模様

16時8分ごろ、名古屋市営地下鉄東山線一社駅で人身事故が発生。
一社駅はまだホームドアがなく、目撃証言から男性が飛び降りたと見られる。
全線で運転を見合わせ、車内が一時停電するなど影響が出た。
ホームドアは1/24に設置される予定だった。

15歳の少年が飛び降りたと判明。

 6日午後4時すぎ、名古屋市名東区一社の市営地下鉄東山線一社駅で、
線路上にいた男性が藤が丘行きの列車にはねられた。警察などによると
15歳の少年とみられる。約30分後に救助され病院に運ばれたが、
消防によると心肺停止の状態だという。
 列車の運転士は線路上にいた男性に気付き、急ブレーキをかけたが、
間に合わなかった。警察が事故と自殺の両面で捜査している。


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント