2/19 東北本線 岩沼駅~槻木駅間 人身事故 踏切ではねられた

 19日午前8時50分ごろ、岩沼市桑原2丁目の杉堤踏切で、JR東北線の仙台発白石行き上り普通列車が人をはねた。乗客約150人にけがはなかった。この事故で列車は現場に約50分停車し、東北線と常磐線の上下線が一時不通となった。JR東日本仙台支社によると、上下計6本が運休し、上下13本が最大65分遅れ、約4950人に影響した。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201602/20160219_13070.html


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント