2/23 琵琶湖線 膳所駅 人身事故

朝の通勤ラッシュ時に人身事故、2万4000人に影響 JR東海道線膳所駅で男性死亡

 23日午前8時15分ごろ、JR東海道線膳所駅(大津市馬場)で、男性が長浜発姫路行きの新快速電車にはねられ、死亡した。乗客約1200人にけがはなかった。

 滋賀県警大津署によると、駅を通過する際、ホームの中央付近から線路内に立ち入ってきた男性を運転士が発見し、急ブレーキをかけたが間に合わなかったという。

 この事故の影響で、東海道線は上下線計25本が運休するなどし、乗客約2万4000人の足が乱れた。

 同署によると、男性は50代ぐらいとみられ、身元の確認を進めている。

http://www.sankei.com/west/news/160223/wst1602230031-n1.html

JR膳所駅で人身事故、2万4千人に影響

 23日午前8時15分ごろ、大津市馬場2丁目のJR東海道線膳所駅で、通過中の姫路行き新快速電車に50代男性がはねられ死亡した。大津市消防局によると、同電車乗客の30代男性1人が気分が悪くなり、大津駅から救急搬送された。大津署は、はねられた男性の身元を調べている。

 JR西日本によると、山科-米原間の上下計25本が運休や部分運休。計35本が最大約70分遅れ、約2万4千人に影響した。

http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20160223000053

電車にはねられ男性死亡 大津・JR膳所駅

 23日午前8時15分ごろ、大津市馬場のJR東海道線(琵琶湖線)膳所駅で、50代くらいの男性が、同駅を通過中の長浜発姫路行き下り新快速電車にはねられて死亡した。
 大津署によると、運転士は線路内に入っている男性に気付きブレーキを掛けたが間に合わなかったという。男性がホームから飛び降りるのを利用客が目撃しており、署は自殺とみて調べている。
 JR西日本によると上下線計25本が運休、35本が遅れ、2万4000人に影響した。

http://news.goo.ne.jp/article/chuplus/region/chuplus-CK2016022402000010.html


LINEで送る はてな


コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント