JR高崎線で人身事故 踏切入った男性はねられ死亡、4500人影響

 28日午後8時10分ごろ、深谷市萱場のJR高崎線清心寺前踏切内で、徒歩で線路上に進入してきた男性が高崎発平塚行き上り10両編成の普通列車にはねられ、全身を強く打って死亡した。

 深谷署などによると、男性は長袖のシャツとジーパンを着用していた。現場の踏切には警報機と遮断機が付いていた。列車の運転士や踏切待ちの目撃者によると、男性は列車が通過する直前に踏切内に入り、線路上で立ち止まり、両手を上げていたという。

 この事故で上下5本が区間運休し、11本に最大72分の遅れが生じるなど、約4500人に影響が出た。

http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/08/30/01.html

https://twitter.com/yamappi_dc75/status/769857206980317184
https://twitter.com/yamappi_dc75/status/769857713765363712
https://twitter.com/yamappi_dc75/status/769860477476298752
https://twitter.com/yamappi_dc75/status/769867022704402433
https://twitter.com/yamappi_dc75/status/769876079528017920


https://twitter.com/ryomagayuku15/status/769865320320208897